ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > マイナンバー > よくある質問 > マイナンバーカードのよくある質問一覧 > 証明書のコンビニ交付やマイナポイントを利用したい

証明書のコンビニ交付やマイナポイントを利用したい

更新日:2022年7月20日更新 印刷ページ表示

コンビニ交付やマイナポイントにはマイナンバーカードの利用者証明用電子証明書を使います

利用方法

コンビニ交付(コンビニでの証明書発行)の利用方法

マイナポイントの申し込み方法

必要なもの

コンビニ交付(コンビニでの証明書発行)のとき

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)
  • 利用者証明用電子証明書

利用者証明用電子証明書については内部リンク|公的個人認証サービスとは(2) 利用者用電子証明書と署名用電子証明書内部リンク|マイナンバーカードへの電子証明書の追加方法をご覧ください。

マイナポイントの申し込みのとき

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)
  • 利用者証明用電子証明書
  • 本人名義のキャッシュレス決済サービスのカードまたはスマートフォン等
  • キャッシュレス決済サービスの「決済サービスID」と「セキュリティコード」
  • 本人名義の公金受取口座の通帳等

利用者証明用電子証明書については内部リンク|公的個人認証サービスとは(2) 利用者用電子証明書と署名用電子証明書内部リンク|マイナンバーカードへの電子証明書の追加方法をご覧ください。

マイナポイントは登録したキャッシュレス決済サービスのポイントとして受け取ります。
対象となる決済サービスや「決済サービスID」、「セキュリティコード」はマイナポイント事業(総務省ページ)<外部リンク>の「対象となるサービス一覧<外部リンク>」から希望するキャッシュレス決済サービスを検索のうえ、申込方法欄をご確認ください。
※「キャッシュレス決済サービス」とは、QRコード決済(〇〇Pay)や電子マネー(チャージして買い物をするカードや交通系のICカードなど)、クレジットカードなどのことです。

ご注意

  • 利用者証明用電子証明書の有効期限は発行から5回目の誕生日(マイナンバーカードの有効期限がそれより前の場合はカードの有効期限まで)です。期限切れに注意してください。
  • 電子証明書の期限が切れた場合や電子証明書の更新通知書が届いた場合は、ご本人がマイナンバーカードを持って住民課またはマイ・フローラ南交流センター(府中南交流センター)で申請してください。内部リンク|マイナンバーカードへの電子証明書の追加方法もご覧ください。
  • 暗証番号がわからなくなったときは再設定が必要です。ご本人がマイナンバーカードを持って住民課またはマイ・フローラ南交流センター(府中南交流センター)で申請してください。内部リンク|暗証番号がわからなくなったときは?もご覧ください。
  • マイナポイントの対象になるマイナンバーカードは、令和4年(2022年)9月末までに申請したカードです。
  • マイナポイントの申し込みは令和5年2月末までです。
  • マイナンバーカードの新規取得5,000円分のマイナポイントは、マイナンバーカードを作ってマイナポイントの申し込みをした後、登録したキャッシュレス決済サービスを利用することでもらえます。期限は令和5年2月末までです。
    詳しくは内部リンク|マイナポイントをもらうには?4.選んだキャッシュレス決済サービスで買い物またはチャージをご覧ください。
  • 公金受取口座の登録7,500円分のポイントは、マイナポイントの申し込みと口座の登録を両方行う必要があります。

関連情報(内部リンク)

リンク

<外部リンク>