ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > コンビニ交付 > 利用するには > 証明書を発行する方法 > コンビニ交付を利用するには何か準備がいるの?

コンビニ交付を利用するには何か準備がいるの?

更新日:2017年10月4日更新 印刷ページ表示

コンビニ交付を利用するためには、利用者証明用電子証明書を格納したマイナンバーカードが必要です。
マイナンバーカードは
プラスチック製の顔写真付きカードです。通知カード(紙製のカード)や住民基本台帳カードでは、コンビニ交付の利用ができません。

利用者証明用電子証明書は、マイナンバーカード申請時に「利用者証明用電子証明書 不要」の欄を塗りつぶしていない限り、マイナンバーカード発行と同時に格納されています。(利用者証明用電子証明書は、コンビニ交付を利用するときに「なりすまし」を防止するための本人確認として使用します)

マイナンバーカード見本画像
マイナンバーカード(画像の出典:総務省ホームページ)
 

マイナンバーカード申請書の電子証明書欄の見本画像
個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書(画像の出展:マイナンバーカード総合サイト)

 

※マイナンバーカードに切り替える方法は、内部リンク|マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法をご覧ください。

※電子証明書について詳しくは、内部リンク|公的個人認証サービスとは?をご覧ください。

関連情報(内部リンク)

リンク

<外部リンク>