ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 原子爆弾被爆者に対する支援 > 健康診断 > 被爆二世健診 > 被爆二世のみなさんのための健康診断

被爆二世のみなさんのための健康診断

更新日:2021年5月26日更新 印刷ページ表示

対象者

両親のいずれかが原子爆弾被爆者で,次のいずれかに当てはまる広島県在住の人

  • 広島被爆は、昭和21年6月1日以降に生まれた人
  • 長崎被爆は、昭和21年6月4日以降に生まれた人

申し込み方法

リーフレットに添付された専用はがきに必要事項を記入し、広島県被爆者支援課へ直接お申し込みください。

※受診希望日の2週間前までに申し込みをしてください。

リーフレット(専用はがき)設置場所

  • 福祉課(役場2階8番窓口)
  • 福寿館
  • 府中公民館
  • 南公民館
  • 南交流センター
  • ふちゅう情報プラザつばき館(イオンモール広島府中内)

※今年度から希望者に配布している「被爆二世健康記録簿」も設置しております。

申込締め切り日(消印有効)

令和4年1月31日(月曜日)

受診期間

令和3年6月10日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日) 

※精密検査は令和4年3月10日(木曜日)まで。

一般検査項目

  • 視診・問診・聴診・打診・触診による検査
  • CRP定量検査
  • 血球数計算
  • 血色素検査
  • 尿検査(ウロビリノーゲン・蛋白・糖・潜血)
  • 血圧測定
  • AST検査法・ALT検査法・γ-GTP検査法による肝臓機能検査
  • ヘモグロビンA1c検査
  • 血清蛋白分画検査による多発性骨髄腫検査

※一般検査の結果、医師が必要と認めた場合は精密検査を行います。

検査費用

無料

※一般検査項目に含まれない検査は自己負担となります。
※受診に伴う交通費は支給されません。

申し込み・問い合わせ

広島県被爆者支援課(Tel:082-513-3116)

関連情報

広島県被爆支援課(広島県ホームページ)<外部リンク>

<外部リンク>