ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護手当支給申請

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

被爆者のうち、厚生労働省令で定める範囲の障害(原子爆弾の傷害作用の影響によるものでないことが明らかなものを除く)により介護を要する状態にあり、かつ、自宅で介護を受けている人に支給されます

※老人ホームなどの社会福祉施設に入所している場合や医療機関へ入院している人は対象外です。

1 介護費用を支払っている場合(費用介護手当)

次の主な訪問介護(ホームヘルプ)サービスなどを利用した時に支払う利用者負担額等の費用を支出した場合に、介護手当を申請できます。

  • 介護保険サービスの訪問介護
  • 介護予防訪問介護
  • 夜間対応型訪問介護
  • 介護予防・日常生活支援総合事業の訪問介護サービス
  • 生活援助特化型訪問サービス
  • 障害福祉サービスの居宅介護

※訪問入浴介護は対象外です。

必要書類等

  1. 介護手当支給申請書 [PDFファイル/109KB]
  2. 医師の診断書 [PDFファイル/184KB]
  3. 申立書 [PDFファイル/119KB] ※介護保険対象外の介護を行っている場合。
  4. 介護実施明細書 [PDFファイル/89KB] ※介護事業者以外の領収書添付の場合。
  5. 領収書(領収金額、領収した理由、介護日数、支払者氏名、受領者の住所氏名、領収年月日の記載が必要) ※支払後、事業者等から受け取るもの。
  6. サービス提供票・サービス提供票別票 ※事業所等が作成する実績が分かるもの。

2 介護費用を支払わない場合(家族介護手当)※重度障害者のみ

必要書類

  1. 介護手当支給申請書 [PDFファイル/109KB]
  2. 介護手当継続支給申請書 [PDFファイル/75KB]
  3. 医師の診断書 [PDFファイル/184KB]
  4. 申立書 [PDFファイル/71KB] ※介護従事者が記入する書類。

申請窓口

  • 福祉課 地域福祉係(府中町役場2階6番)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)