ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島広域都市圏の支援制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月22日更新 <外部リンク>

広島広域都市圏協議会について

広島広域都市圏協議会とは、広島県と山口県にまたがる広島広域都市圏内の11市13町で構成し、圏域の一体的発展を目指して、様々な連携と交流を図る取り組みを推進しています。

府中町の事業者の方でも、(公財)広島市産業振興センターの事業を活用することができます。

広島市産業振興センター<外部リンク>

中小企業や創業者の事業支援を行う「広島市中小企業支援センター」と、商品や製品に関する技術力向上を支援する「広島市工業技術センター」から成っています。

広島市中小企業支援センター<外部リンク>

町内の方も広島市産業振興センターが実施する創業支援セミナーなどを利用できます。

※起業支援アドバイザー派遣やコーティネーターによる支援など、一部は広島市外の方を対象外とする事業もありますが、町内在住の方が市内に事業所を開くことなどで対象となる場合もあります。

広島市工業技術センター<外部リンク>

技術力向上に関する研修や商品デザインに関する企画などへ参加できます。

有料で、製品や素材の分析、3Dプリンターによる製品試作などを依頼することもできます。