ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > がん検診・健康診査 > がん検診・健康診査 > 特定健康診査・特定保健指導【40歳~74歳の国民健康保険加入者向け】
がん検診・健康診査
予防接種
食育
たばこ対策
献血
施設案内

特定健康診査・特定保健指導【40歳~74歳の国民健康保険加入者向け】

更新日:2022年5月30日更新 印刷ページ表示

年に1回、見直す機会に

生活習慣病は、発症するまで自覚症状がほとんどありません。特定健康診査(特定健診)を年に1回受けて、早期発見・予防・改善につなげましょう。

特定健康診査(特定健診)

特定健診とは  

血液検査と尿検査を中心にした健診です。糖尿病、高血圧症をはじめとする、やっかいで長引く病気の兆候・リスクを約1時間の検査で調べることができます。

対象者

40歳~74歳になる府中町国民健康保険加入者

※75歳の誕生日以降は、長寿健康診査(特定健康診査と検査内容は同じ)を町内医療機関で受診できます。

 詳しくは「令和4年度長寿健康診査(後期高齢者健康診査)(内部リンク)」をご覧ください。

※府中町人間ドックを申し込んだ人は同様の検査内容が含まれるため、受診できません。

  • 職場等で健康診断を受ける機会のある人は、職場で受診した結果の写しを健康推進課へ提出することで、特定健康診査を受診したとみなされます。(健康推進課でコピーをとります)健診結果の提出にご協力ください。
  • 現在、通院中の人も対象です。治療中のために行う検査に追加して、特定健康診査の検査項目を受けられる場合があります。受診方法などは、「治療中のみなさんの診療情報(特定健康診査項目)提供のお願い(内部リンク)」をご覧ください。

検査項目

必須項目 内容
 
問診 既往歴、服薬歴、喫煙習慣等
身体計測 身長、体重、腹囲、BMI
診察 理学的検査(身体診察)
血圧 収縮期血圧、拡張期血圧
血液検査 脂質 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
肝機能 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ‐GTP
血糖 空腹時血糖、ヘモグロビンA1c
腎機能 血清クレアチニン(e-GFRを含む)
尿酸 血清尿酸
貧血 赤血球、血色素測定、ヘマトクリット値
尿検査 尿糖、尿蛋白

※健診結果等が基準に該当し、医師が必要と認めた場合に、心電図検査、眼底検査を実施します。

自己負担額

無料

受診時に持っていくもの

  • 府中町国民健康保険被保険者証(健康保険証)
  • 特定健康診査受診券(水色)
  • 前年度の健診結果(前年度同様の健診を受けた人のみ) 

※特定健康診査受診券は、5月末に発送します。受診日まで大切に保管してください。紛失した場合は、健康推進課(082-286-3255)へお問い合わせください。

受診方法

「個別健診」または「集団健診」のどちらかを受診できます。

※府中町国民健康保険人間ドックを希望した人は、同様の検査内容が含まれるため、特定健康診査は受診できません。

(1)個別健診      

実施期間

令和4年6月1日~令和5年1月31日

実施場所

広島県内の委託医療機関で受診できます。      

※あらかじめ、受診を希望する医療機関へお問い合わせください。

【府中町】令和4年度特定健康診査実施医療機関一覧 [PDFファイル/344KB]

【広島市】令和4年度特定健康診査実施医療機関一覧 [PDFファイル/892KB]

【府中町・広島市以外】令和4年度特定健康診査実施医療機関一覧 [PDFファイル/949KB]

申し込み方法
  1. 府中町健康推進課から「特定健康診査受診券」(水色)が5月末に発送されます。
  2. 「特定健康診査受診券」(水色)が届いたら上記「実施場所」の健診機関にお電話などで予約してください。

(2)集団健診 

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止する場合があります。その場合はこのページなどでお知らせします。

実施時期・実施場所
  • 実施時期 令和4年10月~11月予定 
  • 実施場所 くすのきプラザ・府中南公民館

※詳しい日程や申込期間は、広報ふちゅう9月号と同時配布する「健診案内秋号」でお知らせします。

実施する検診(健診)

【がん検診】胃・肺・大腸・乳・子宮・前立腺
【検診(健診)】肝炎・特定・長寿・女性・一般

※同じ会場で、がん検診(胃がん、肺がん、前立腺がん、大腸がん、子宮がん、乳がん)、肝炎検査を実施します。

特定保健指導

対象者 

特定健康診査を受診し、腹囲・血圧・血糖・脂質・喫煙習慣等の結果から生活習慣病の発症のリスクが高いと思われる人。

自己負担額 

無料

利用方法  

対象の人には、特定健康診査受診後に案内を送ります。同封の返信用紙に記入のうえ返送してください。 

指導内容

生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症など)の予防には、「適切な食生活・運動習慣・休養」をこころがけ、続けていくことが大切です。そのために、実行しやすい日常生活上の目標(食生活や運動など)を立て、継続的に実行できるよう、保健師や管理栄養士が支援します。

関連情報

マイナポータル上で、特定健康診査の結果の閲覧が可能です。

詳しくは「マイナポータル上で特定健康診査・長寿健康診査の結果の閲覧が可能になりました(内部リンク)」をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>