ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小中学校の指定学校の変更

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新 <外部リンク>

小・中学校の指定学校の変更を受け付けます

 府中町では、下の変更理由に当てはまる場合に、通学区域により指定された学校(指定学校)を申請により変更することができます。
 指定学校の変更を希望される場合は、学校教育課にご相談ください。

1.転居

  • 学年の途中で町内の他の通学区域に転居した場合
  • 町内において他の通学区域へ転居することが確定している場合

2.身体的理由

  • 継続的な加療等により指定学校への就学が困難な場合
  • 校内生活を送るうえで支障がある場合
  • 車椅子等による通学が著しく困難な場合

3.家庭の事情

  • 保護者の就労により帰宅後に保護者が不在のため一時的に親族宅や保護者就労店舗等へ帰宅する場合
  • 家庭環境および社会的状況から、住民登録を異動させることにより、著しく不利益となることが明白な場合

4.いじめ、不登校

  • いじめからの回避または不登校の回復を目的とする場合

5.通学距離

  • 指定学校(府中北小学校以外)よりも通学距離が短い学校へ通いたい場合

6.中学校部活動

  • 指定学校に希望する部活動がない場合

7.小学校の指定学校の変更による中学校の変更

  • 小学校で指定学校を変更したことにより、その小学校と同じ通学区域である中学校に入学を希望する場合

8.その他

  • 兄弟姉妹が指定学校を変更していて、同一の学校に入学を希望する場合
  • その他教育上の配慮または教育環境の保持を必要とする場合

※ 指定学校の変更が認められる期間は、どの変更理由の場合も小学校卒業または中学校卒業までの範囲で保護者が希望する期間です。

※ 変更理由5および6については、各学校の学級数や教室数等をもとに児童生徒数の適正規模の範囲内で認めます。