ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 水分峡森林公園

水分峡森林公園(みくまりきょうしんりんこうえん)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月30日更新 <外部リンク>

※令和元年7月27日(土曜日)から、平成30年7月豪雨の影響で立ち入り禁止としていた府中町水分峡森林公園の一部の利用を再開しました。(駐車場から水分神社周辺、大堰堤までの区域)

府中町の北東部に位置するこの公園は、自然の渓谷を生かした緑豊かな憩いの場です。
公園入り口の駐車場から遊歩道を登っていくと、大えん堤、ケヤキ広場、キャンプ場、草摺(くさずり)の滝、石ころび池、憩いの広場などがあります。草摺の滝は、水が幾重にも重なり合って落ちるさまが武士のよろいの「草摺」に似ていることから名づけられたといいます。展望台からは広島湾まで一望できます。

※キャンプ場、展望台、あずまや、野鳥観察小屋は、引き続き、立ち入り禁止です。
※大雨注意報、洪水注意報等警戒レベル2以上が発令された場合は、臨時閉園します。
水分峡森林公園駐車場一時閉鎖のお知らせ【令和元年10月末~11月末(予定)】

所在地 

広島県安芸郡府中町字石コロヒ83番

施設

管理棟、キャンプ広場、駐車場、展望台、あずまや、野鳥観察小屋

公園施設の利用

公園内の施設の利用はすべて無料。キャンプ場も含め、事前の予約・申し込みは不要です。

駐車場の利用

管理棟横の駐車場 約80台収容

キャンプ場施設

炊事棟・4棟(水道10口・かまど4基)、トイレ・4棟、テント設置用広場(250平方メートル・20張・80人前後)

管理道(車道)の利用

公園内では徒歩が原則です。
ただし、キャンプ用の荷物が大量にあるなど徒歩では無理な場合に限り、管理道を車で通行できます。
(事前に使用の許可申請をしてください)

車で通行できる時間

午前8時30分から午後4時30分まで