ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
府中町の上水道・下水道
下水道を正しく使いましょう
浄化槽
下水道関係の悪質なかたり商法に注意
水洗化工事資金の貸付
受益者負担金
府中町公共下水道整備状況図(汚水)
府中町公共下水道事業の「経営比較分析表」
府中町下水道中期ビジョン
申請書等ダウンロード
よくある質問Q&A

排水設備指定業者指定申請書

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月1日更新 <外部リンク>

府中町排水設備指定業者として新規、または継続の申請をする場合の様式です。
「排水設備指定業者指定申請書」1部に次の書類を添付して、下水道課設備係(府中町役場1階)へ提出してください。
申請書はページ下部からダウンロードできます。ご不明な点は下水道課へお問い合わせください。

添付書類

※更新申請の場合、原則と特例の2区分があります。

【原則】特例の要件に当てはまらない場合。

【特例】次の1~3の全てに当てはまる場合。

  1. 指定の更新に係る申請であること。
  2. 申請に係る営業所が連携市町のいずれかに所在していること。
  3. 申請に係る営業所について、その所在地を管轄する連携市町から指定を受けていること。
区分市町

連携市町一覧表

広島県広島市、呉市、竹原市、三原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町、山県郡安芸太田町、山県郡北広島町、豊田郡大崎上島町及び世羅郡世羅町
山口県岩国市、柳井市、大島郡周防大島町、玖珂郡和木町、熊毛郡田布旋町及び熊毛郡平生町

新規申請・更新申請(原則)

  • 誓約書
  • 定款の写し、登記簿謄本(法人の場合)
  • 住民票の写し(個人の場合)
  • 営業所の平面図、写真、付近見取図
  • 専属責任技術者名簿

更新申請(特例)

  • 府中町の指定業者証
  • 連携市町の指定業者証
  • 専属責任技術者名簿

申請書

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)