ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 社会教育課 > 文化財 > 文化財 > 上岡田古墳(かみおかだこふん)
スポーツ
青少年教育
家庭教育
社会教育
文化振興
文化財
成人式
生涯学習
よくある質問
青少年育成府中町民会議

上岡田古墳(かみおかだこふん)

更新日:2019年2月1日更新 印刷ページ表示

上岡田古墳 

道隆寺東2号墳と同じく、古墳時代後期(6世紀~7世紀)の古墳です。
 横穴式石室の構造をもつが、羨道部などは破壊されて玄室の奥壁に近い部分を残すのみとなっています。

 この古墳から金環2・鉄刀1(破片)・須恵器の坏・平瓶・甕や土師器の椀・高坏などが出土しています。(出土品は、府中町歴史民俗資料館に展示されています)

土師器 碗
土師器碗

金環(古墳時代)
金環

鉄刀片(古墳時代)
鉄刀片

<外部リンク>