ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高齢介護課 > その他(高齢者福祉など) > その他(高齢者福祉など) > 【障害者手帳の交付を受けてない人へ】税法上の障害者控除対象となる場合があります!
介護保険サービスを利用したい人
介護予防事業を利用したい人
介護保険サービスを利用中の人
よくある質問
その他(高齢者福祉など)
申請書一覧
事業者向け情報

【障害者手帳の交付を受けてない人へ】税法上の障害者控除対象となる場合があります!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月7日更新 <外部リンク>

障害者手帳の交付を受けていない65歳以上の人で、次のいずれかに当たる人は、「障害者控除対象者認定書」の交付を受けると、税法上の障害者控除の対象になります。

控除の種類対象者
特別障害者控除
  • 身体障害者手帳1級・2級と同程度の状態にある人
  • 療育手帳Ⓐ・Aと同程度の状態にある人
  • 6か月以上ねたきりで、食事・排泄等の日常生活に支障のある人
障害者控除
  • 身体障害者手帳3~6級と同程度の状態にある人
  • 療育手帳Ⓑ・Bと同程度の状態にある人

手続き方法

申請書に必要事項を記入し、提出してください。(ページ下からダウンロードできます)
府中町で要介護認定を受けていない場合は、医師の診断書などが必要です。

【提出先】 高齢介護課高齢者福祉係(役場2階11番窓口)

※対象になる人には、後日「障害者控除対象者認定書」を交付します。ただし、確定申告の障害者控除使用以外には使えません。 

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)