ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > がん検診・健康診査 > がん検診・健康診査 > 治療中のみなさんの診療情報(特定健康診査項目)提供のお願い
がん検診・健康診査
予防接種
食育
たばこ対策
献血
施設案内

治療中のみなさんの診療情報(特定健康診査項目)提供のお願い

更新日:2022年5月30日更新 印刷ページ表示

特定健康診査は、治療中の人も対象です

府中町国民健康保険に加入しているみなさんの生活習慣病の発症および重症化リスクを把握し、リスクに応じた予防・健康づくりに関する取り組みを行うことで、1人ひとりの健康増進と健康寿命を延ばすことを目的に特定健康診査を行っています。

治療中で定期的に通院している人も対象ですが、「治療中」を理由に特定健康診査を受けない場合は、「特定健康診査と同様の診療情報」の提供(治療中の方の特定健康診査等情報提供事業)にご協力をお願いします。

治療中の方の特定健康診査等情報提供事業

1.対象者

  • 府中町国民健康保険に加入している今年度40歳~74歳になる人(妊産婦や施設入所者を除く)
  • 治療により、特定健康診査と同様の検査を実施している人(3か月以内の検査結果に限ります)
  • 当該年度の特定健康診査を受診していない人

2.方法

  1. かかりつけの医療機関に「特定健康診査受診券」「国民健康保険被保険者証」を持参してください。
  2. 「治療中の方の特定健康診査等情報提供票」に、検査結果提供の同意の署名をお願いします。

※「治療中の方の特定健康診査等情報提供票」は、町内の特定健康診査実施医療機関および昨年度情報提供にご協力いただいた医療機関に送付しています。その他必要な場合は、この「治療中の方の特定健康診査等情報提供票 [PDFファイル/186KB]」をダウンロードまたは健康推進課窓口(福寿館内)にお越しください。

 3.料金

無料

※特定健康診査の検査項目のうち、不足する項目がある場合は、追加で検査を受けていただく必要があります。追加検査の費用は無料です。

医療機関の皆様へのお願い

医療機関で治療中の人の情報提供事業とは

治療のために検査した項目に加えて、特定健康診査に必要な検査項目を追加実施し、その結果を府中町に情報提供することで「特定健康診査を受診した」とみなして、治療中の人の負担軽減と受診率の向上を図る事業です。

治療中の人に対する特定健康診査の受診を呼びかけるとともに、治療中の人が特定健康診査を受診されない場合は、府中町への診療情報(特定健康診査項目)の情報提供にご協力をお願いします。

※この事業は、安芸地区医師会および広島市医師会、安佐医師会に所属している医療機関を対象としています。

情報提供の流れ

1.特定健康診査受診券を持っているか確認

  • 府中町国民健康保険の今年度40~74歳になる被保険者には、府中町から5月末に郵送しています。
    ※受診券をなくした人への再発行は、健康推進課で行っています。

2.年度内に特定健康診査を受診したか確認

  • 年度内に特定健康診査を受診済みの人は、本事業を利用できません。

3.「情報提供票」に本人同意の署名をもらう

  • 情報提供票は町内の特定健康診査実施医療機関および昨年度情報提供にご協力いただいた医療機関に送付しています。
    (必要な場合は、この「治療中の方の特定健康診査等情報提供票 [PDFファイル/186KB]」をダウンロードしてご利用ください)
  • 同意が得られない場合は、本事業を利用できません。
  • 本人が記入することが難しい場合は、本人の同意を得たうえで医療機関の代筆でもかまいません。

4.「情報提供票」に検査結果を記載

  • 年度内に実施した、情報提供票の記載日から3か月以内の検査結果を記載してください。
    (検査項目ごとに検査日が異なっていても構いません)

5.不足する検査項目がある場合は、追加検査を実施

  • 治療中の人の情報提供における府中町の検査項目は以下のとおりです。情報提供票に漏れなく記入してください。
項目 備考

【検査項目一覧】

既往歴の有無 有の場合は、内容をご記入ください。
自覚症状・他覚症状の有無 有の場合は、内容をご記入ください。
薬剤による治療状況の有無 高血圧症、高血糖(糖尿病)、脂質代謝異常症における薬剤による治療状況
現在の喫煙状況の有無  
身体計測 身長、体重、BMI、腹囲
血圧測定 収縮期血圧、拡張期血圧
血中脂質検査 中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、non-HDLコレステロール ※1
肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)
血糖検査 空腹時血糖、ヘモグロビンA1c(NGSP値)、随時血糖 ※2
尿検査 尿糖、尿たんぱく
腎機能検査 血清クレアチニン(eGFR含む) 

※1 中性脂肪が400mg/dl以上または食後採血の場合、LDL-コレステロールに代えて、non-HDLコレステロール可。

※2 食後10時間以上は空腹時血糖、食後10時間未満はヘモグロビンA1c、やむを得ず食後3.5時間以上10時間未満でヘモグロビンA1cをしない場合は随時血糖可。

6.府中町に情報提供票および請求書を提出

※安芸地区医師会に所属している医療機関は、安芸地区医師会に提出してください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>