ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保険年金課 > 国民健康保険係 > 国民健康保険 > 病院にかかるときは、健康保険の資格を確認してください
年金福祉医療係

病院にかかるときは、健康保険の資格を確認してください

更新日:2020年9月28日更新 印刷ページ表示

就職などで社会保険へ加入するときは注意してください

国民健康保険に加入されていた人が、就職などで他の健康保険に加入するときは、新しい健康保険証が手元に届いていなくても、国民健康保険の資格を失っていることがあります。
就職する会社などに、健康保険の資格がいつから変わるかを確認してください。
新しい健康保険の資格があっても、保険証が届いていないときは、手続き中であることを病院に申し出て受診してください。
誤って国民健康保険証で受診された場合は、医療費の国保負担分(7割または8割)を、後日、世帯主へ請求させていただくことになります。
また、国民健康保険の脱退手続きも早めにお願いします。

関連情報

資格取得証明書(国民健康保険をやめるとき)

<外部リンク>