ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権推進室 > わたしたちが府中町人権擁護委員です

わたしたちが府中町人権擁護委員です

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月10日更新 <外部リンク>

人権擁護委員は、日常生活に埋もれている人権問題をすくい上げるために、市町村長の推薦を受け、法務大臣から委嘱された民間ボランティアです。
さまざまな経歴を持った人権擁護委員が、その経験を生かして、地域の
みなさんから人権相談を受けたり、人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行っています。

また「人権を侵害された」と申告などがあった場合、事案に応じて、法務局の職員と協力して事実関係を調査し、被害者の救済のため、最善の人法を一緒に考えます。

委員紹介

人権擁護委員集合写真

(左上から)高石委員、山本委員、坂田委員
(左下から)奥委員、小濱委員、増田委員

委員名簿

 
人権擁護委員 氏名
小濱 樹子
増田 義憲
奥 美知子
坂田 真澄
山本 みづほ
高石 寛智

人権擁護委員へのご相談について

府中町人権擁護委員は相談窓口を設け、差別・いじめ・嫌がらせなどの人権にかかわる相談を受け付けています。

  • 人権相談所(年3回)
  • ふれあい福祉相談
  • 広島法務局での相談

詳しくは、下記サイトを参照してください。

関連情報