ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 社会教育課 > 文化財 > 文化財 > 下岡田官衙遺跡 国史跡指定記念講演
スポーツ
青少年教育
家庭教育
社会教育
文化振興
文化財
成人式
生涯学習
よくある質問
青少年育成府中町民会議

下岡田官衙遺跡 国史跡指定記念講演

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月21日更新 <外部リンク>

令和3年3月26日、下岡田官衙遺跡(しもおかだかんがいせき)が国史跡(国の歴史を知る上で重要な遺跡)に指定されました。このことを記念し、下岡田官衙遺跡の歴史的価値をお伝えするとともに、今後の保存・活用のあり方を考える講演会を開催します。

下岡田遺跡講座チラシ

日時

令和3年8月28日(土曜日) 午後1時30分~4時

※開場は午後1時。

場所

安芸府中生涯学習センター くすのきプラザ2階 大アリーナ(府中町本町一丁目10-15)

内容

第1部 講演(午後1時40分~2時45分)

【講師】近江 俊秀(文化庁 主任文化財調査官)
「下岡田官衙遺跡の今と未来」

【講師】安間 拓巳(比治山大学 現代文化学部教授)
「出土土器からみる下岡田官衙遺跡」

【司会】川上 裕子(フリーアナウンサー)

第2部 専門家のトークと子どもたちからの質問(午後2時55分~3時50分)

【講師】
横田 禎昭(島根県立大学名誉教授)
松下 正司(比治山大学名誉教授)
西別府 元日(広島大学名誉教授)
安間 拓巳(比治山大学教授)
近江 俊秀(文化庁 主任文化財調査官)

【質問者】
ふちゅうの歴史を学ぶ講座の子どもたち

【司会】川上 裕子(フリーアナウンサー)

定員

200人

申し込み方法

(1)電子申請

次のリンクから、お申し込みください

(2)Fax・郵送・窓口

参加申込書 [PDFファイル/66KB]に必要事項を記入し、Fax (082-286-3298)または郵送で社会教育課(くすのきプラザ)へ。

※窓口への持ち込みも可。

【郵送先】

〒 735-0006
広島県安芸郡府中町本町一丁目10番15号(くすのきプラザ1階)

府中町教育委員会事務局 社会教育課 宛

申込締め切り日

令和3年8月20日(金曜日)

開催の内容変更や中止する場合

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、内容の変更や、開催を中止する場合があります。その場合は、町ホームページに掲載するとともに、申し込みをされた人には前日までに次の方法でお知らせします。

  1. 電子申請で申し込みされた人:メールで
  2. 申込書で申し込みをされた人:電話またはFaxで

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

  • 来場の際にはマスクの着用をお願いします。
  • 発熱や風邪症状がある場合は、参加を控えてください。
  • 受付時に検温を行います。体温が37.5℃以上の場合は入場できません。
  • 県外から来る人は、県外往来について、住んでいる地域の感染防止対策に従って行動してください。

ダウンロード

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)