ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナワクチン接種 > 接種方法・接種予約等 > 広島県外に住民票がある人が、府中町で新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける場合の手続き(届出済証の発行)

積極ガードダイヤルリンク用画像<外部リンク>


広島県外に住民票がある人が、府中町で新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける場合の手続き(届出済証の発行)

更新日:2021年8月1日更新 印刷ページ表示

単身赴任などのやむを得ない事情で、広島県外に住民票がある人が、府中町で接種を受ける場合は、事前に届出を行い「住所地外接種届出済証」の交付を受ける必要があります。

府中町で接種を希望する人は、次のとおり手続きをお願いします(入院・入所中の人など、一部の人は届出を省略できます)。

※住所地外接種届出済証の交付を受けた場合でも、国から示されている優先順位に基づき、府中町が実施する接種スケジュールに沿って、接種を受けていただくこととなります。

1.「住所地外接種届出済証」の交付対象者

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者 など

届出を省略できる人

  • 入院、入所中の人
  • 基礎疾患を持つ人が主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高いなどのため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった場合
  • 勾留または留置されている人、受刑者 など

2.手続き方法

国の接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」で申請から住所地外接種届出済証の交付までを一括で行うことができます。

またスマートフォンなどをお持ちでない人は、健康推進課窓口(福寿館)でも申請を行うことができます。

※申請には住民票のある自治体から届いたクーポン券(接種券)が必要となりますので、お持ちください。

3.接種できる場所

医療機関(個別接種)でのみ接種を受けることができます(府中町が設置する集団接種会場で接種を受けることはできません)。

4.ワクチン接種に関するお問い合わせ

【府中町】コロナワクチンコールセンター

【受付時間】午前9時~午後5時

【電話番号】 535-3470

※電話番号のかけ間違いが多くなっています。番号をよくお確かめの上おかけください。

【厚生労働省】新型コロナワクチンコールセンター

【受付時間】午前9時~午後9時・土日祝日対応

【電話番号】 0120-761-770

関連情報

<外部リンク>