ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症「広島県警戒強化宣言」

積極ガードダイヤルリンク用画像<外部リンク>


新型コロナウイルス感染症「広島県警戒強化宣言」

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月8日更新 <外部リンク>

広島県内では、新型コロナウイルス感染症の感染が急激に拡がっており、県が独自に定めている警戒基準を上回ったとして「広島県警戒強化宣言<外部リンク>(広島県ホームページ)」が行われています。

このまま感染が拡がり続けると、12月中に行動制限・自粛要請を行わなければならないおそれがあるともいわれており、まさに今、ここで感染拡大を食い止める必要がある時期です。これ以上の感染拡大を防ぐためにも、あらためて次の取り組みの実践をお願いします。

「4つの取り組み」を実践しよう

強化宣言画像データ

1.他の感染拡大地域への往来に注意

感染拡大地域への往来は慎重に判断し、延期やオンラインへの変更も検討してください。

2.親しき仲にもマスクあり

マスクを外すシーンでは、特に注意して飛沫対策をお願いします。

3.休む勇気・休ませる配慮

体調が悪いときは自ら休み、職場は休ませるようお願いします。

4.あなたの早期受診がみんなを守る

発症から判明までの日数をできる限り短くすることが自分と周りの大切な人を守ります。ちょっとでも体調が悪い時は、すぐにかかりつけ医か積極ガードダイヤル(広島県ホームページ)<外部リンク>Tel:082-513-2567)にご連絡をお願いします。

新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性のある病気です

  • 感染してしまった場合には、感染拡大を防ぐために保健所の聞き取りに積極的にご協力ください。

  • 例年ですと、これから忘年会など増える季節です。飲食店などを利用する場合は広島積極ガード店<外部リンク>(広島県ホームページ)」「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店<外部リンク>」(広島県ホームページ)などの店舗を利用してください。

  • 感染リスクを下げるため、国の分科会からの緊急提言「感染リスクが高まる5つの場面<外部リンク>(内閣官房ホームページ)」も参考にしてください。

  • 感染者・医療福祉関係者やその家族などを、絶対に誹謗・中傷・差別しないでください。

関連情報

問い合わせ先 

府中町新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理課)
Tel:082-286-3243