ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 町民のみなさんへ > 相談、問い合わせ > 相談、問い合わせ窓口一覧(新型コロナウイルス関連)

積極ガードダイヤルリンク用画像<外部リンク>


相談、問い合わせ窓口一覧(新型コロナウイルス関連)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月19日更新 <外部リンク>

相談・問い合わせ

相談の目安

  • 少しでも体調に異変を感じ、「風邪かな?」と思ったら、すぐに相談しましょう。

  • 新型コロナウイルス感染症の初期症状はさまざまであり、軽い風邪症状であっても、感染していた事例が多く報告されています。あなたの早めの受診が、家族や同僚、みんなを守ります。

お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、かかりつけ小児医療機関に電話で御相談ください。

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

(発熱等の風邪症状が見られたら)

  • 学校や会社を休み、外出を控えてください。
  • 毎日、体温を測定して記録してください。

  • かかりつけ医など、身近な医療機関に事前に電話相談してください。

  • 相談する医療機関に迷う場合は「受診・相談センター(積極ガードダイヤルTel:082-513-2567)」に電話してください。

  • 複数の医療機関を受診することにより感染が拡大した例があります。複数の医療機関を受診することは控えてください。

  • 医療機関を受診する際は、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットなどの徹底をお願いします。

家庭内でご注意いただきたいこと家庭内でご注意いただきたいこと

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~  [PDFファイル/959KB]

相談窓口

受診・相談センター(積極ガードダイヤル)
Tel:082-513-2567

※24時間対応。

広島県PCRセンター

感染拡大を早期にくい止め、医療従事者などの受検機会をさらに拡充するため、広島県内に設置しているPCRセンターの対象地域が全県に拡充され、対象となる人は、いずれの施設においても受検できます。

※検査を受ける際には、事前予約が必要です。対象期間・場所・予約方法など詳しくは、次のチラシまたは広島県ホームページをご確認ください。

一般的なお問い合わせ

ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

厚生労働省相談窓口

平日・土日祝(午前9時~午後9時)
Tel:0120-565653 Fax:03-3595-2756

視覚や聴覚等に障害のある方へ

視覚に障害のある方へ

視覚に障害のある方への新型コロナウイルス感染症に関するテキストデータの提供<外部リンク>(広島県ホームページ)

聴覚に障害がある方へ

相談窓口

新型コロナウイルス感染症Fax相談窓口(広島県障害者支援課内)
Fax:(082)223-3611

※Fax送信はいつでも可能ですが、対応に数日要することもあります。あらかじめご了承ください。

※Fax相談票など、詳しくは「聴覚に障害のある方など電話での相談が難しい方の相談窓口の設置について<外部リンク>(広島県ホームページ)」をご覧ください。

こころの悩み相談(新型コロナウイルス関連)

広島県こころの悩み相談【コロナ関連】

令和2年5月25日から、新型コロナウイルス感染症に関連したこころの悩みを電話やSNS(LINE)で相談できる窓口「広島県こころの悩み相談窓口」が開設されています。
新型コロナ感染症に関連して、心の不調を感じたら気軽にご相談ください。

※詳しくは「広島県こころの悩み相談【コロナ関連】の開設について<外部リンク>(広島県ホームページ)」をご覧ください。

電話相談窓口

Tel:080-1577-4774

【開設時間】(平日)午前9時~正午、午後1時~5時

SNS相談窓口

LINEアカウント名「広島県こころの悩み相談【コロナ関連】」

【開設日時】(平日)午後5時~9時、(土日祝日)午後1時~9時

※広島県から事業を受託した法人の公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士などが対応します。

府中町こころの健康相談(新型コロナウイルス関連)

健康推進課(保健予防係)、福祉課(障害者福祉係)で相談を受け付けています。

詳しくは「こころの健康相談(新型コロナウイルス関連)」をご覧ください。

DV相談窓口(新型コロナウイルス関連)

DV相談+(プラス)
Tel:0120-279-889
短縮ダイヤル「#8008」

※チャット・メールによる相談もできます。詳しくは【新型コロナウイルス感染症に伴うDV相談窓口「DV相談+(プラス)」】をご覧ください。

妊産婦の人への寄り添い型支援

新型コロナウイルスに感染された妊産婦の人が安心して出産・子育てできるよう、広島県助産師会の助産師が町の保健師と連携し、訪問やオンライン相談を行います。詳しくは「新型コロナウイルス感染症に感染した妊産婦への寄り添い型支援」をご覧ください。

問い合わせ先

府中町新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理課)
Tel:082-286-3243

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)