ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

積極ガードダイヤルリンク用画像<外部リンク>


新型コロナウイルス感染症予防対策

更新日:2020年4月10日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の特徴

発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多いことが特徴です。

新型コロナウイルス感染症を防ぐには

風邪や季節性インフルエンザと同様に、「手洗い」「マスクの着用を含む咳エチケット」の徹底など、基本的な感染症対策に努めてください。

新型コロナウイルスを防ぐには新型コロナウイルスを防ぐには

新型コロナウイルスを防ぐには(令和2年2月25日改訂版) [PDFファイル/377KB] ※(出典)首相官邸ホームページ

※広島県ホームページで、感染防止対策・相談先などの情報をふりがな付きで紹介しています。

手洗い・咳エチケット

(1)手洗い

ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗うことが大切です。

(2)咳エチケット

くしゃみや咳が出るときは、次のような咳エチケットを心がけてください。特に電車や職場、学校など人が集まるところで行うことが重要です。

  • マスクを着用します。
  • ティッシュなどで鼻と口を覆います。
  • とっさの時は袖や上着の内側で覆います。
  • 周囲の人からなるべく離れます。

高齢者や基礎疾患のある人などは、手洗い・咳エチケットに加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

手洗いについて  咳エチケットについて

※(出典)首相官邸ホームページ

集団感染を防ぐために

集団感染の共通点は

  • 「換気が悪く」
  • 「人が密に集まって過ごすような空間」
  • 「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

感染を防ぐために、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることは避けてください。

密を避けて外出しましょう!

密を避けて外出しましょう! [PDFファイル/1.2MB]

問い合わせ先

府中町新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理課)
Tel:082-286-3243

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>