ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > 保健予防 > 保健予防 > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月20日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症とは

ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多いことが特徴です。

感染から発症までの潜伏期間が1日から12.5日(多くは5日から6日)と言われています。

町民のみなさんへ

風邪や季節性インフルエンザと同様に、手洗いや咳エチケットの徹底など、通常の感染対策に努めてください。

新型コロナウイルスを防ぐには新型コロナウイルスを防ぐには2

新型コロナウイルスを防ぐには [PDFファイル/164KB]

相談対応

次のいずれかの症状がある人は、相談窓口にご相談ください。

 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない場合を含みます。)

 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

 ※重症化しやすい高齢者・妊婦・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある人や透析を受けている人・免疫抑制剤、抗がん剤等を用いている人は上記症状が2日程度続いている場合

 

相談窓口

広島県西部保健所広島支所

  1. 平日(午前8時30分~午後5時)
    Tel:(082)228-2111

  2. 平日夜間(上記以外)・休日(土日祝)
    Tel:(082)513-2567

聴覚障害者のための相談窓口

広島県感染症・疾病管理センター

  1. 平日(午前8時30分~午後5時15分)
    Fax:(082)254-7114

  ※休日、夜間に受け付けた場合は、翌開庁日の対応になります。

最新の情報

最新の情報は、次のリンクをご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)