ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉課 > 障害者福祉 > 募集・お知らせ > 令和4年度補助犬(盲導犬)給付事業

令和4年度補助犬(盲導犬)給付事業

更新日:2022年4月21日更新 印刷ページ表示

広島県視覚障害者団体連合会では、視覚障害者の自立と社会参加を促進するため、補助犬(盲導犬)給付事業を実施しています。

対象

広島県内(広島市を除く)に1年以上居住し、今後も相当期間、県内に住んでいることが見込まれる18歳以上の視覚障害者で、次の条件に当てはまる人

  1. 視覚障害1級または2級の人
  2. 就労(就労見込みを含む)などにより、社会活動の参加に効果があると認められる人
  3. 盲導犬を適切に利用し、飼育できると認められる人
  4. 自己の所有する家屋以外の家屋に住んでいる人は、盲導犬の飼育について、家屋の所有者または管理人の承諾が得られること

申し込み方法・期限

福祉課障害者福祉係(役場2階5番窓口)へ令和4年7月29日(金曜日)までに申し込んでください。
必要な書類は窓口に備え付けています。

※令和4年度募集分は7月29日(金曜日)までですが、給付申請は1年を通して受け付けています。

お問い合わせ先

〒732-0009
広島県広島市東区戸坂千足二丁目1番5号
社会福祉法人 広島県視覚障害者団体連合会事務局
Tel:082-229-2320

<外部リンク>