ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福祉課 > 福祉施策・計画 > 地域福祉計画 > 府中町第2次地域福祉計画を策定しました

府中町第2次地域福祉計画を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月27日更新 <外部リンク>

府中町では、平成25年度から平成29年度までを計画期間とする「府中町地域福祉計画」(第1次計画)を平成25年に策定しました。そして、この計画期間が終了するにあたり、これまでの成果や残る地域課題の整理などを行い、第1次計画をさらに発展させた実効性の高いものとして、新たに「府中町第2次地域福祉計画」を策定しました。
※計画の詳しい内容は、ダウンロードをご覧ください。

地域福祉計画とは

社会福祉法の規定に基づく「市町村地域福祉計画」であり、上位計画である「府中町第4次総合計画」の分野計画として、地域福祉を推進するために定めるものです。

地域福祉とは

制度によるサービスを利用するだけでなく、子どもから高齢者まで、障害などの有無にとらわれず、住み慣れた地域に住む住民間の関係を大切にし、お互いに支え合い助け合う関係やその仕組みをつくりあげることです。

計画期間

平成30年度から5年間
※社会情勢の変化など、必要に応じて見直しを行います。

ダウンロード

 はじめに、目次 [PDFファイル/596KB]

 第1章 計画の策定にあたって [PDFファイル/1.59MB]

  1. 地域福祉とは
  2. 計画策定の趣旨
  3. 計画の位置づけ
  4. 計画期間
  5. 計画の策定方法

 第2章 府中町の現状 [PDFファイル/1.39MB]

  1. 統計データ
  2. 第1次計画の評価

 第3章 府中町第2次地域福祉計画 [PDFファイル/2.19MB]

  1. 基本理念
  2. 基本目標・基本施策
  3. 施策の体系
  4. 基本施策の展開
    (基本目標1)地域ネットワークの構築
    (基本目標2)適切なサービス提供
  5. 計画推進体制

 参考資料集(抜粋) [PDFファイル/8.98MB]

 別冊資料 府中町地域福祉計画に関するアンケート結果報告書 [PDFファイル/3.28MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)