ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふるさと納税 > 寄附金の使い道 > 選べる5つのコース > 向洋駅周辺地区のみらいのまち育てーふるさと応援寄附金を募集しますー

向洋駅周辺地区のみらいのまち育てーふるさと応援寄附金を募集しますー

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月3日更新 <外部リンク>

向洋駅周辺地区のにぎわい創出のイメージ

【向洋駅周辺地区のにぎわい創出のイメージ】
※写真は、みくまりの森イルミネーション。

府中町では、土地区画整理事業により整備中の向洋駅周辺地区で、イルミネーションや緑化等を行うための「ふるさと応援寄附金」を募集しています。

寄附金の活用目的

向洋駅周辺地区は、広島県が施行する広島市東部地区連続立体交差事業(連続立体交差事業)が事業認可され、今後も新しいまちづくりが推進される地区です。
土地区画整理事業の完成は、連続立体交差事業(1期)の終了以降となりますが、工事期間中も周辺の快適な環境に配慮し、未来のまちづくりに繋がるようなにぎわい創出を目的としています。

今後、随時、緑化の実施状況やイベント開催状況など、情報発信を行っていきます。

土地区画整理事業イメージパース図

(事業完了後のイメージパース)

※実際の完了時とは異なる場合があります。

寄附の申し込み

府中町ふるさと応援寄附金申出書(向洋駅周辺地区のみらいのまち育て用)に必要事項を記入し、電子申請、電子メール、ファックス、郵便または持参のいずれかの方法で申し込みをお願いします。府中町外にお住いの人で1万円以上の寄附をされた人(法人等を含む)に「ふるさと納税記念品(内部リンク)」を贈呈します。記念品は、府中町ふるさと応援寄附金申出書で指定できます。

ふるさと応援寄附金申出書(向洋駅周辺地区のみらいのまち育て用)

個人用

法人・その他団体用

申し込み方法

  1. 電子申請
    電子申請の専用ページから申請してください。
    電子申請専用ページ(向洋駅周辺地区のみらいのまち育て支援用、個人)<外部リンク>
    電子申請専用ページ(向洋駅周辺地区のみらいのまち育て支援用、法人・その他団体)<外部リンク>

  2. 電子メール
    ふるさと応援寄附金申出書を添付ファイルとして送ってください。
    【メールアドレス】zaisei@town.fuchu.hiroshima.jp

  3. ファックス
    ふるさと応援寄附金申出書をFaxで送付してください。
    【Fax番号】082-286-3199

  4. 郵便
    ふるさと応援寄附金申出書を、府中町財務部財政課財政係に送付してください。
    【住所】〒735-8686 広島県安芸郡府中町大通三丁目5-1 府中町財務部財政課財政係 宛

寄附金の納付

寄附金の納付方法は、府中町ふるさと応援寄附金申出書で指定できます。
寄附金の入金を確認した後、府中町から寄附金受領証明書を郵送します。確定申告をする際に必要となりますので、大切に保管してください。

納付方法

(1)指定金融機関から納付(中国地方5県下のゆうちょ銀行を含む)

寄附金申出書を受理後、専用の納付書を郵送します。(振込手数料は無料です)

指定金融機関
  • 広島銀行
  • もみじ銀行
  • 広島信用金庫
  • 中国労働金庫
  • 広島市信用組合
  • 広島県信用組合
  • 信用組合広島商銀
  • 広島市農業協同組合
  • 呉信用金庫
  • 広島県・山口県・鳥取県・島根県・岡山県の県内にあるゆうちょ銀行(郵便局)

(2)ゆうちょ銀行からの納付(中国地方5県下以外)

寄附金申出書を受理後、専用の納付書を郵送します。(振込手数料は無料です)

(3)指定外の金融機関からの納付

寄附金申出書を受理後、専用の納付書を郵送します。
窓口払のみ対応で、インターネットからの振込はできません。
※振込手数料は、各金融機関ごとに定められた手数料がかかり、寄附者の負担となります。

(4)指定口座への振込

次の振込口座にお振込みください。(振込手数料は寄附者の負担となります。)
※寄附金受領証明書は、振込元の名義人のお名前で発行しますのでご注意ください。

【指定口座】

金融機関名広島銀行
支店名安芸府中支店
口座種別普通預金
口座番号3429917
口座名義府中町ふるさと応援寄附金
フリガナフチユウチヨウフルサトオウエンキフキン

(5)現金書留による納付

宛名の横に「ふるさと応援寄附金」と記入し、寄附金申出書とともに送付してください。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)