ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 選挙 > 選挙のお知らせ > 参議院議員選挙 > 4月25日(日曜日)参議院広島県選出議員再選挙の投票日です!

4月25日(日曜日)参議院広島県選出議員再選挙の投票日です!

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月2日更新 <外部リンク>

みんなそろって投票しましょう!

選挙は、私たちが政治に参加する大切な機会です。
みんなそろって投票しましょう。

広島県の選挙啓発キャラクター「ご当地めいすいくん」の画像

 

 

広島県選挙啓発キャラクター
「ご当地めいすいくん」

公示日

令和3年4月8日(木曜日)

投票日

令和3年4月25日(日曜日)

投票時間

午前7時~午後8時

投票所

投票所は、お住まいの住所によって異なります。
選挙のお知らせはがき(投票所入場券)で確認をお願いします。
また、投票所はこのページ下の関連情報「投票所のご案内」から調べることができます。

投票所入場券

4月5日(月曜日)に投票所入場券を発送する予定です。

入場券が1人1枚のはがきになります

今回の選挙から、入場券が世帯単位の圧着はがきから、1人1枚のはがきになります。投票日には、ご自身の入場券をお持ちください。

投票入場券おもて

紛失したり当日忘れたりした場合でも投票できますので、投票所でその旨を申し出てください。

投票できる人

今回の選挙で投票できる人は、次の条件をすべて満たし、府中町の選挙人名簿に登録された人です。

  1. 日本国籍を有している人
  2. 府中町に住所のある人で、令和3年4月7日現在、引き続き3か月以上府中町に住んでいる人
    (他市区町村から転入してきた人は、今年の1月7日までに転入届をした人)
  3. 投票日現在で年齢満18歳以上の人(平成15年4月26日までに生まれた人) 

府中町へ転入した人の投票

令和3年1月8日以降に広島県内の市区町から府中町への転入届をした人は、前住所地で投票できる場合があります。
前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

府中町から転出した人の投票

令和2年12月25日以降に町外へ転出され、新しい住所地の選挙人名簿に登録されていない人は、府中町で投票できます。

町内で転居した人

府中町の選挙人名簿に登録されている人で、町内で住所を変更した人は、転居の届け出をした日により、次のとおり投票所が異なりますので注意してください。

転居の届け出をした日投票所
令和3年4月2日(金曜日)まで新しい住所地の投票所
令和3年4月5日(月曜日)以降前の住所地の投票所

  期日前投票

選挙日に仕事や旅行など何らかの理由により投票所に行けない見込みの人は、期日前投票ができます。
投票の際には、投票日に仕事や用事などに一定の理由にあてはまると見込まれる旨の「期日前投票宣誓書」の提出が必要です。

※投票所入場券を紛失したり忘れたりした場合も投票ができます。

事前記入のお願い

投票所入場券の裏面に、期日前投票宣誓書が印刷されています。
待ち時間短縮のため、自宅などで事前に記入してお持ちください。

※宣誓書は、自書(本人が書くこと)してください。

期日前投票ができる場所・期間

期日前投票所(場所)期間時間
府中町役場 4階大会議室
 (府中町大通三丁目5番1号)
4月9日(金曜日)~4月24日(土曜日)午前8時30分~午後8時
向洋駅周辺区画整理事務所
 (府中町鹿籠一丁目21番6号)
4月18日(日曜日)~4月24日(土曜日) 
イオンモール広島府中 南棟3階イオンホール
 (府中町大須二丁目1番1号)
4月21日(水曜日)~4月24日(土曜日)午前10時~午後8時

※期日前投票所の開設期間・開設時間が異なりますので、ご注意ください。
※平成15年4月26日までに生まれた人は、この選挙の投票ができます。ただし、期日前投票をする時点でまだ17歳の人は、期日前投票とは手続きの異なる不在者投票となりますので、投票所でその旨を申し出てください。

 滞在先の市区町村での不在者投票

旅行・出張などのために投票日当日に府中町で投票できない人は、期日前投票の期間中に、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

希望する人は、このページ下の「不在者投票宣誓書兼請求書」をダウンロードのうえ、必要事項を記入して、府中町選挙管理委員会(〒735-8686 広島県安芸郡府中町大通3-5-1)へ郵送または直接提出してください(FAX ・メール不可)。

なお、郵送でのやり取りとなりますので、時間に余裕を持って手続きをお願いします。

郵便等による不在者投票

身体に重度の障害がある人のために、郵便等による不在者投票制度が設けられています。

詳しくはページ下の関連情報「不在者投票制度」をご覧ください。

なお、郵便投票の投票用紙の請求期限は、令和3年4月21日(水曜日)午後5時までです。早めの手続きをお願いします。

指定施設での不在者投票

広島県選挙管理委員会が指定する病院や老人ホームなどに入院・入所している人は、その施設内で投票できます。
希望する人は、入院・入所中の施設の職員に申し出てください。

 点字投票・代理投票

目の不自由な人は、点字による投票ができます。また、手が不自由である等で文字が書けない人は、投票所職員の代筆による代理投票ができます。

  開票

日時

4月25日(日曜日) 午後9時~

場所

安芸府中生涯学習センターくすのきプラザ2階大アリーナ 

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)