ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 小学校・中学校 > 教職員 > 平成26年度「小・中学校教職員が協同で実施する研究」のまとめ

平成26年度「小・中学校教職員が協同で実施する研究」のまとめ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新 <外部リンク>

 府中町は、小・中学校教職員が、義務教育9年間を見通した教育課程の重要性を認識し、各教科等の研究を協同で実施することを通して、効果的な指導方法等の工夫改善に努め、児童生徒の学力向上を図る取組を実施しています。  平成24年度から、研究組織を中学校区ごとに設置し、共通のテーマのもと、日常的な小中連携を図っています。  今年度も、各中学校区で熱心な教育研究が行われ、その成果等についてまとめました。  下のダウンロードから各中学校区の研究報告書をご覧ください。    研究組織   府中中学校区小中連携地域   府中緑ケ丘中学校区小中連携地域

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)