ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成22年度基本方針・重点施策

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新 <外部リンク>

平成22年度教育行政施策基本方針

 社会の変化の中で生じる新たな教育課題に対応して、すべての子どもの幸せを実現する公教育の推進に全力を尽します。また、町民一人一人が生きがいのある生活を築くことができるよう、学校、家庭、地域との連携を図りつつ、町民から信頼される府中町の教育行政を推進します。

1 学校教育

 学校教育においては、学習指導要領の改訂趣旨をふまえ、子どもの「知・徳・体」の調和のとれた発達促進に努め、「生きる力」の育成を目指します。そのため、教職員の指導力が向上するよう、研修を通じた人材育成に努めます。

 また、校種間の連携を図りつつ、子どもの発達段階を考慮した「ことばの教育」や適切な勤労観、職業観を育てる「キャリア教育」、望ましい食習慣を育てる「食育」の充実に努めます。

 さらに、学校の教育活動などの情報を町広報紙、学校だより、ホームページなどで積極的に発信し、保護者や地域住民の学校理解を深め、家庭や地域と連携・協力して教育活動を展開する「地域に支えられた学校づくり」を推進します。

2 社会教育

 社会教育においては、町民の多様な社会教育活動を支援し、時代のニーズと生涯各期の学習課題に即応した、学習機会や情報提供の充実を図ります。そのため、学校教育をはじめ社会教育関係団体および地域と連携した事業の効果的運営に努めるとともに、すべての教育の基盤を形づくる家庭教育や青少年教育を充実します。

 さらに、町民の生涯学習の場として、くすのきプラザや公民館等社会教育施設の活用や積極的な学校開放に努めます。特に、府中町立図書館では、あらゆる年齢層を対象とした資料・情報の収集や提供に努めるとともに地域に根ざした読書活動の推進を行ってまいります。

 また、町民の健康・体力づくりを推進するため、生涯スポーツの拠点施設として、アリーナとトレーニングルームをはじめ、町内体育施設の活用を推進します。

3 教育施設の整備

 子どもたちが安心して通うことのできる学校づくりのために、町内の学校施設耐震化の早期完了を目指します。

平成22年度教育行政重点施策

学校教育社会教育

-子どもの健やかな成長としあわせを願う
「府中町教育」を目指して-

  • 確かな学力をつけるために
    • 小・中学校間の連携の推進
    • 学習指導の充実
    • ことばの教育の推進
    • 読書活動の推進
    • 情報教育の推進
  • 豊かな心を育てるために
    • 道徳教育等の充実・推進
    • キャリア教育の充実
    • 学校と幼稚園、保育所との連携
  • 健やかな体を育てるために
    • 体育・健康に関する指導の充実
    • 部活動の充実
    • 健康教育の充実
    • 食教育の充実
  • 教職員の資質能力の向上のために
    • 人事評価制度の有効活用
    • 校長を中心とした学校経営の確立
    • 教職員の指導力向上・服務規律確保
    • 教職員の適正配置
    • 学校徴収金および公文書等の管理徹底
  • 学校、家庭、地域一体の教育推進のために
    • 生徒指導の充実
    • 特別支援教育の推進
    • 特別支援教育の環境整備の充実
    • 危機管理体制の確立
    • 通学区域弾力化の推進
  • 教育環境の整備充実のために
    • 学校の施設設備等の改善

 -町民の充実した暮らし心地の実現を目指して-

  • 生涯各期に応じた学習機会の提供
    • ライフステージに対応した学習機会の充実
    • 人権教育啓発事業の推進
  • 社会教育施設の活用
    • 社会教育施設の機能の充実
    • スポーツ、レクリエーション活動の機会の拡充
    • スポーツ団体の育成
    • 体育指導委員等指導員の養成
    • 総合型地域スポーツクラブの活動支援
  • 芸術文化の普及・振興
    • 芸術文化活動の推進
    • 文化財の保存と活用
  • 図書館サービスの実施
    • 図書館活動

お問い合わせ

  • 府中町教育委員会事務局
  • 学校教育課 電話番号:082-286-3271
  • 社会教育課 電話番号:082-286-3272

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)