ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保育料の減免

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月10日更新 <外部リンク>

平成30年7月豪雨災害により、児童の属する世帯が住んでいる家屋が次の被害を受けた場合は、保育料を減免します。

内容

  1. 全壊、大規模半壊または半壊の被害を受けた世帯  全額減免

  2. 一部損壊または床上浸水の被害を受けた世帯  半額減免

対象期間

平成30年7月から平成31年6月までの12ヶ月分。

申請方法

児童が通っている施設に応じて、それぞれ次の申請書に記入し、り災証明書を添付して子育て支援課(役場2階)へ提出してください。