ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 府中町生活保護システム導入業務に係る企画提案の募集(公募型プロポーザル)

府中町生活保護システム導入業務に係る企画提案の募集(公募型プロポーザル)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月13日更新 <外部リンク>

生活保護事務の中で、現業業務では開始変更処理における複雑な計算、医療業務では各種医療券発行に機械的な作業および台帳への転記、経理事務では定例支給等の支払い業務作業、統計事務では生活保護業務データシステムの集計作業等の膨大な事務処理があります。これらの内部的事務処理についての電算業務を迅速化し、行政事務の効率化を図ることを目的として、府中町生活保護システム導入業務を委託する事業者を選定するため、公募型プロポーザルを次のとおり実施します。

業務内容

「府中町生活保護システム導入業務仕様書」のとおり

契約形態

  1. 生活保護システム導入業務に係る費用:賃貸借契約
  2. 運用保守に係る費用:業務委託契約

契約期間

  1. システム導入期間:契約締結日~平成30年12月31日
  2. 運用保守期間:平成31年1月1日~平成35年12月31日(5年間)

提案限度額

次の2つの契約形態の合計額(消費税および地方消費税を含む)

  1. 生活保護システム利用に係る費用:11,301,120円以内
  2. 運用保守に係る費用:5,184,000円以内

募集要領の公表・配布

平成30年4月13日(金曜日)~4月25日(水曜日)

参加表明書の提出期限

平成30年4月25日(水曜日)

企画提案書提出書等の提出期限

平成30年5月11日(金曜日)

関係書類ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)