ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > ガイドブック「府中町のいきもの探しガイド」を作成しました

ガイドブック「府中町のいきもの探しガイド」を作成しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月1日更新 <外部リンク>

府中町のいきもの探しガイドブックの表紙の画像約1600種類の動植物が確認されている府中町。
府中町は、そのような自然を守っていき「自然とふれあい、心豊かにくらせるまち」を目指しています。
ガイドブック「府中町のいきもの探しガイド」は、町内の動物や植物を調べ、自然と触れ合っていくことで、自然に対する興味(きょうみ)や問題意識(もんだいいしき)などを持つきっかけとなるよう作成したものです。

※ガイドブックや調査シートは、ベージ下からダウンロードできます。

みんなで取り組もう「いきもの調査」

「府中町のいきもの探しガイド」には、町内で確認されている動物や植物の中から、まちの自然を代表する在来種30種、外来種12種を掲載しています。ガイドブックに載っているいきものを探し、調査結果を環境課へ報告してください。
いただいた調査結果は、集計し、環境学習や参考教材(さんこうきょうざい)、町の環境づくりの資料として活用します。また、毎年6月にホームページに掲載する予定です。

※調査マップは、「府中町のいきもの探しガイド」を作成する際に、これまでに確認されているものを掲載しています。したがって、現在も生息していることを確約するものではありません。

1 調査のしかた

調査の前には、ガイドブックをよく読んで、必要な道具の準備や生き物の特徴(とくちょう)をなどを予習しましょう。

Step.1 調査の時間と場所をきめよう!

  • 調査する場所を決めましょう。
    日頃から行っている場所や家から遠くない場所をえらびましょう。
  • 調査する季節や時間帯をきめましょう。
    生き物によって見つけやすい季節や時間帯が違(ちが)います。また、夏の暑い時間帯は避けて、朝夕の涼(すず)しい時間帯を選びましょう。

Step.2 調査の準備をしよう!

  • 必要な道具や服装を準備しましょう。
  • 動物や植物の特徴や注意することを予習しましょう。

Step.3 調査を始めよう!

  • 府中町の動物や植物について調査しましょう。
  • 見つけた動物や植物は調査シートを参考に見つけた場所や数などを記録しましょう。
  • 見つけた動物や植物は持って帰らないようにしましょう。(場所を移動させてはいけない生き物がいます)

Step.4 調査結果を報告しよう!

見つけた動物や植物は府中町に報告しましょう。

調査の際の注意事項

調査のルールをまもって、事故やケガのないよう注意しましょう。

2 報告のしかた

調査報告のしかたを確認の上、電子メール、郵送または環境課窓口(役場4階)へ次の内容を報告してください。

報告事項

  1. 名前(なまえ)
  2. 年齢(ねんれい)
  3. 連絡先(れんらくさき)
  4. 調査日
  5. 見つけた動物(どうぶつ)や植物(しょくぶつ)の名前
  6. 見つけた場所(ばしょ)
    ※調査マップに場所を書いたものを写真で送るのでもよい。

報告先

〒735-8686 広島県安芸郡府中町大通三丁目5番1号 環境課環境政策係 宛
Tel:082-286-3247
Fax:082-286-4022
電子メール:kankyouka@town.fuchu.hiroshima.jp

※電子メールで送る場合は、添付できるファイルの容量が7MBまでとなります。ご注意ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)