ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 社会教育課 > 文化財 > 文化財 > 府中町歴史民俗資料館
スポーツ
青少年教育
家庭教育
社会教育
文化振興
文化財
成人式
生涯学習
よくある質問

府中町歴史民俗資料館

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月1日更新 <外部リンク>

所在地 

〒735-0006
広島県安芸郡府中町本町二丁目14番1号

アクセス

広電バス:府中埃宮(えのみや)バス停下車 徒歩約3分

電話番号 

(082)286-3260

開館時間

午前10時から午後4時まで

休館日

月曜日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
※開館時間、休館日は変更することがあります。

入館料

  • 通常展示 無料
  • 特別展示 随時、お知らせします。(1,000円以内の額)
    ※減免の制度があります。

施設内容

「府中町のすがた」「府中町のあゆみ」「人びとのくらし」を柱にそれぞれに関連する資料を系統的に展示しています。
ロビーは、資料館の企画展のほか、みなさんの作品展示会場として、資料室は資料調査や学習に利用できます。

府中町のすがた

府中町の地形・自然・産業について紹介しています。

府中町のあゆみ

府中町には昔から人々が住み生活にいそしんでいました。原始から近代にかけて各時代ごとに資料を展示しています。また、関連する資料も写真やパネルで紹介しています。

人びとのくらし

 私たちの祖先は自然と深くかかわりあいながらきびしい日常生活を送っていました。復元農家には、そうした生活の中での体験を通じて想像し知恵と工夫をこらした生活用具や農具を展示しています。また農作業に対し、たゆまなく努力する姿や豊作を願う行事やまつりをジオラマ・パネルで紹介します。

年間事業計画

常設展(学校の社会見学で、地域の子ども会で、親子で学習)

動植物ジオラマ、府中町のあゆみ、府中の戦禍、府中のまつり、人々のくらし(復元農家・生活用具・農具)等

ロビー・企画展

原爆展・原爆手記朗読、探鳥会、昔のおもちゃとあそび、その他・作品展も予定しています。
資料館ロビーは、みなさんの趣味等の発表の場として利用できます。「作品展」を開いてみませんか。

※詳しい日程は、随時広報ふちゅうへ掲載します。