ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > 活動状況 > 平成30年度 > 平成30年7月豪雨に関する町長メッセージ

平成30年7月豪雨に関する町長メッセージ

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月26日更新 <外部リンク>

このたびの豪雨により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
また、この災害により各府県で犠牲になられた皆さまのご冥福をお祈り申し上げます。

各地に甚大な被害をもたらしたこの災害は、町内でも、榎川のはん濫をはじめ、各所における土砂の流出など、大きな被害をもたらすものとなりました。

災害発生以降、広島県、国の各機関、警察、自衛隊、災害派遣による他自治体職員の皆さま、ならびに消防団、町内会、災害ボランティアの皆さま、建設業者の皆さまなど、多くの方々にご支援、ご協力をいただき、復旧作業を進めているところです。皆さまのご支援、ご協力に、深く感謝いたします。

今後も、被災された皆さまの生活支援、そして1日も早い復旧に向けて、関係機関と連携しながら全力で取り組みます。
引き続き、町民の皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

平成30年7月

府中町長  佐藤  信治