ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

府中町公園遊具再整備計画を作成しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月29日更新 <外部リンク>

背景と目的

府中町内の公園は、1980 年代以前に設置したものがほとんどを占め、公園内に設置されている遊具の過半数は設置から30年以上が経過しています。このため、公園遊具の多くは老朽化し、大規模な修繕や更新が必要な状況となっています。

公園遊具は、多様な遊びの機会を提供し、子どもの遊びを促進させて成長に役立つものであり、常に安全に管理していく必要があります。しかし、利用ニーズの変化により、あまり子どもが利用しない公園遊具や子どもの利用ニーズそのものが変わった公園などもあり、公園の使われ方は変化しています。

府中町公園遊具再整備計画は、このような公園の使われ方の変化に対応するとともに、限られた財源で、適切に遊具を維持管理していくため策定したものです。
今後は、本計画を基本として、適切な遊具の維持管理を行っていきます。

計画書は、このページ下からダウンロードできます。

ダウンロード

府中町公園遊具再整備計画 [PDFファイル/1.25MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)