ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平和を祈るおはなし会を開催

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月17日更新 <外部リンク>

8月4日、くすのきプラザギャラリーで「平和を祈るおはなし会」を開催しました。
当日は一般ボランティアに加え、町内の中学生ボランティアも参加して、早朝から会場を設営。
おはなし会では、府中町子ども司書(小学生)、府中中学校・府中緑ケ丘中学校の生徒、大人の読み聞かせボランティアによる心のこもったすばらしい朗読・読み聞かせが、会場のみなさんの感動を呼び、平和について祈り、考えるひと時となりました。

当日のプログラム

  1. 絵本「おこりじぞう」
  2. 「アンパンマンのマーチについて」(作文)
  3. やせたかし 詩集より 「ある日ひとつの」 「母」
  4. 絵本「ぼくがラーメンたべてるとき」
  5. 絵本「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」
  6. 谷川俊太郎「詩を書くということ」より 詩「生きる」
  7. 詩「わたしがいちばんきれいだったとき」
  8. 詩「おとうちゃん」
  9. 絵本「せかいいちうつくしいぼくの村」
  10. 詩「ヒロシマの空」

おはなし会の様子

  おはなし会1

 

 

 

 


 

 

おはなし会2

 


 

 


 

おはなし会3

  

 

 

 

 



 

  おはなし会4