ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 危機管理課 > 災害情報 > 災害情報 > 被災証明書の交付
災害情報
災害に備えて
自主防災組織
計画等

被災証明書の交付

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月29日更新 <外部リンク>

被災証明書は、府中町の区域内で家屋以外の附帯工作物や動産などが被災(火災を除く)した場合に、被災した人の申請により発行するものです。
平成30年7月豪雨災害に関する「被災証明書の交付」の流れは、次のとおりです。

申請できる人

建物以外の附帯工作物(カーポート、塀など)や動産(自動車など)の所有者または使用者

※所有者または使用者以外の人が申請する場合は、委任状が必要です。(同居親族や法人などの申請でその従業員の場合は除く)

対象範囲

  1. 建物に附帯する構造物(カーポート、塀など)
  2. 自動車、家財などの動産

※建物(住家および非住家)の「被害の程度」を証明については、り災証明書のページ「り災証明書は電話で受け付けます」で確認してください。

受付日時

(平日)  午前8時30分~午後5時15分

受付場所

危機管理課(府中町役場4階、広島県安芸郡府中町大通三丁目5番1号)

申請~交付まで

1 申請方法

危機管理課(府中町役場4階)へ来庁、郵送または電子申請で。

〒735-8686 広島県安芸郡府中町大通三丁目5番1号 府中町危機管理課 宛

持ってくるもの

被害状況の分かる資料(位置図・写真など)がある場合
  • 被災証明書交付申請書(第1号様式) ※ページ下からダウンロード可。

  • 被害状況の分かる資料(位置図・写真など)
    ※車両の場合は、車両の場合はナンバープレートが判明する写真としてください。

被害状況の分かる資料がない場合
  • 被災届出証明書交付申請書(第2号様式) ※ページ下からダウンロード可。

注意事項

  • 代理人が申請した場合は、委任状を提出してください。

  • 本人確認ができる書類が必要です。(運転免許証、健康保険証など)

  • 法人などで従業員が申請する場合は、従業員であることを確認できる書類が必要です。(社員証など)

2 証明書の交付

証明書ができましたら、原則、申請者に郵送します。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)