ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > 医療機関 > 救急相談センター > 「救急相談センター広島広域都市圏」

「救急相談センター広島広域都市圏」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月26日更新 <外部リンク>

広島市(広島広域都市圏中枢都市)が「救急相談センター広島広域都市圏」を開設しています。
急な病気やけがをした際に、看護師が病気やけがの症状を把握し、緊急性の判断や応急手当の方法、適切な受診先などについて電話で相談に応じます。
府中町も対象エリアとなっています。救急車を呼ぶべきか、病院へ行くべきか、判断に迷ったら、ぜひご利用ください。

救急相談センター広島広域都市圏のポスター

対象エリア

広島広域都市圏を構成する次のエリア

【広島県】府中町、広島市、呉市、竹原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、
【山口県】岩国市、和木町

電話番号

#7119または082-246-2000

※相談は無料ですが、通話料は相談した人の負担となります。

対応できない相談

  • 健康相談
  • 医薬品情報に関すること
  • セカンドオピニオンに関することなど

こんなときは、ためらわず119番へ

  • ろれつがまわらない
  • 突然、片方の手足に力が入らなくなる
  • 急な息切れや呼吸困難
  • 胸がしめつけられる
  • いつもと違う、様子がおかしいなど

救急相談センターのQ&A

Q1 相談し、緊急性が高いと判断された場合はどうなりますか?

A 119番へ電話を転送しますので、救急車の出動を要請してください。

Q2 今、受診できる医療機関を教えてくれますか?

A 医療機関からの情報に基づき、その時点で受診可能な医療機関を案内します。ただし、急病の患者さんに対応中などで受診できない場合もあります。必ず医療機関に電話で確認してください。

Q3 いつでも相談できますか?

A 「救急相談センター広島広域都市圏」は24時間365日対応しています。

関連情報

救急相談センター広島広域都市圏」について(広島市ホームページ)<外部リンク>