ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > 予防接種 > 予防接種 > おたふくかぜ予防接種費用の一部を助成します

おたふくかぜ予防接種費用の一部を助成します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月1日更新 <外部リンク>

府中町では、任意予防接種であるおたふくかぜの接種費用の一部助成を行っています。

対象者

府中町に住所があり、1歳以上7歳未満で小学校就学前(年長児)の人

※既におたふくかぜの予防接種を2回受けている人は対象外です。

助成金額

上限6,000円

※接種費用は医療機関によって異なります。
※接種費用が助成金額に満たない場合は、接種費用を助成します。

助成回数

1回

接種に必要なもの

  • 母子手帳
  • 予診票  ※健康推進課および町内医療機関にあります。
  • 年齢が分かるもの(健康保険証など)

助成方法

町内の医療機関で接種する場合

接種後、支払いの際に各医療機関の定める接種費用から、上記助成金額(6,000円)を差し引いた残額を医療機関に支払ってください。
接種後の手続きは不要です。

※「おたふくかぜ予防接種実施医療機関一覧(町内)」はこのページの一番下からダウンロードできます。

町外の医療機関で接種する場合

各医療機関で定める接種費用を、いったん、全額自費で支払ってください。
その後、健康推進課で助成の申請を行ってください。

 助成申請の際に必要なもの

  • 任意予防接種費用助成償還払い申請書  ※健康推進課の窓口にあります。
  • 接種した際の領収書
  • 予防接種の記録(母子健康手帳など)
  • 予診票(接種後、返却してもらってください)
  • 申請者の口座番号のわかるもの
  • 印鑑

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)