ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康推進課 > 予防接種 > 予防接種 > 海外渡航者の予防接種は

海外渡航者の予防接種は

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月1日更新 <外部リンク>

 広島県内では、広島県予防接種センターや検疫所等で予防接種を受けることができますが、予約制ですので、必ず事前に予約をしてください。
 なお、接種料金等詳しくは電話でご確認ください。

名称広島県予防接種センター広島検疫所
住所広島市南区皆実町1‐6‐29
広島県健康福祉センター内
広島市南区宇品海岸3-10-17
電話082-254-7111082-251-1836
接種日時毎週水曜日 13時~14時30分毎週火曜・木曜日 (受付 13時~13時30分)
予防接種の種類ジフテリア、破傷風、A型肝炎等黄熱、A型肝炎、狂犬病、破傷風

 また、広島県のホームページにある救急医療情報Net Hiroshima<外部リンク>から、予防接種を受けられる医療機関が検索できますので、こちらも活用してください。

 海外旅行をされる人は、検疫所や保健所などを利用して、渡航する地域の衛生状況や感染症の流行情報を得ておきましょう。
 最新の情報はこちらで入手できます。

リンク