ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

被爆者健康診断

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月20日更新 <外部リンク>

被爆者健康診断では「定期健診」と「希望健診」をそれぞれ年2回ずつ受けることができます。
希望健診の2回うち1回は「がん検診」を受けることができます。

  • 定期健康診断:年2回、府中町から通知があった日時と場所で受ける健康診断です。
  • 希望健康診断:年2回、被爆者の都合の良い日時に、広島県が指定した病院などで受ける健康診断です。
    このうち1回は、胃がん、肺がん、乳がん、子宮がん、大腸がん、多発性骨髄腫の6項目の「がん検診」を受診できます。

関連情報

問い合わせ

健康推進課 保健予防係(福寿館) Tel:082-286-3255